暮らしのコラム

英設計では、

気密測定にご参加してみませんか?

とお施主様に、ご相談しています。

大切な住まいの気密がしっかりと確保できているか。

お施主様も一緒に確認をしていただくことをおススメしています。

最近の現場では、参加したい!というお施主様も増えてきていただきました。

 

現場で、気密のポイントを実際に体感できるのは、

建築中だけになります。

賃貸の場合は、どうしてこんなにすき間風が入ってくるのか?

というのには、理由と原因があります。

同時に、そこを新築住宅の場合に、

きちんと対策をしてあげることが重要です。

そんなポイントをしっかりと抑えられるのが、気密測定です。

ぜひ、体感して大切な住まいの性能を確認してみませんか。

【併せて読みたい】

・断熱構造見学会へのご参加もオススメです。(イベント情報をチェック)

  

・気密の基本になるポイントを解説しています。

お問い合わせ

※相談は無料です。調査研究、作図等の実費を伴う作業が必要な場合は、事前にご説明して進めさせて頂きます。

【断熱構造見学会】7月16日(土)、17日(日) 塩尻市内で G2グレード現場見学会