イベント情報

2019年4月21日

今回は、いつものパナソニックリビングショールームさまとは、違い、

当社 事務所 にて勉強会を開催させていただきます。

 

今回の勉強会は、

地震につよい家づくり』とは、どのようなポイントがあるのかを、

少人数制の勉強会にて、一緒に勉強していきます。

 

住まいを計画するにあたって、

「耐震」って、どこの会社もしっかりとできているんじゃないの??

 

と思われますが、「耐震等級3」だから大丈夫。ということではありません。

 

もちろん、新築でもリフォームでも同じです。

 

そして、

今回は、「もしも」という大地震が起きたときに、どうしたらいいのか?

自分たちの「もしも」の生活のときには、どんなことが起きるのか?

を一緒に考えます。

 

災害が起きてしまったときに

どんなことが必要なのか

どんなものを準備しておくことが良いのか?

 

そして、

意外と、準備しにくくどんな感じなのか、「防災食(非常食)」を

実際に、試食してみる時間もご用意したいと思います。

 

どうやって使ったらいいのか?

もしもの時に、対応できるように、

・「建物」 : 耐震性

・「」 : 行動できる力

・「モノ」 : 非常食 など

バランスよく準備しておくことが大切です。

 

住まいの計画は、何事も「バランス」が大切です。

 

・・・例えば、

・「建物」の耐震性だけが高くても、

」、「モノ」が揃っていないのであれば、

人は、どうしてよいかわからず、食べるものがない状態。

 

・「」、「モノ」が揃っていても、

建物」の耐震性能が整っていないのであれば、

建物が残らず、避難所に入れない状態になってしまったらピンチ

 

最後に、

・「建物」、「」の準備が整っていても、

モノ」がないのであれば、

食べるものが無くて、ピンチ

避難所に入れれば、良いのですが、そうでない場合、

炊き出しや食事にありつくことがピンチになります。

 

単純な比較ですが、

やはり、バランスが必要になります。

 

当日は、非常食(防災食)の試食も予定しております。

試食の関係から、ご参加人数を3組様にさせていただいております。

 

ご参加ご希望の方は、

お気軽にご参加お申込みください。

 

お申込みは、当社【お問合せ フォーム】より

もしくは、

お電話にてお問合せください。

TEL:0263-35-8062

 

スタッフ誰でも受付可能です。

お申し込み期間

※応募多数の場合は抽選となります。

場所

ご検討の方で、実際に詳細な説明をお聞きになりたい方は、
英設計までご連絡ください。

お問い合わせ

※相談は無料です。調査研究、作図等の実費を伴う作業が必要な場合は、事前にご説明して進めさせて頂きます。

エコウィンハイブリット体験会~あたたかい暖房器具を体感しよう~