暮らしのコラム

ダイニングテーブルというと、

なんとなく、四角い形をイメージしやすいですが、

実は、

四角でなくても、丸い形であっても良いのです。

 

  

テーブルの角が取れることで、

リビングが少し広く見えたり、

子供が走り回っても、少しだけ安心感を得ることができます。

それに、

ダイニングのペンダントライトを囲んで

家族や友人を招待してのご飯の時も、

なんとなく、みんなが和気あいあいとなれるのが、

丸形テーブルの魅力です。

照明器具との相性も丸形テーブルは、とてもきれいにレイアウトできるので、

実は、オススメだったりします。

デメリットとしては、

すこし、四角いテーブルに比べて、

テーブル面積が小さいこと。

料理を載せる面積が少し減ってしまうことがあるので、

丸テーブルを選択するときのサイズ感を確認してから購入することをお勧めします。

 

  

丸テーブルもいいですよね。

 

併せて見てみたい・・・

【丸テーブルのある、施工実例写真】

【音楽室と書斎のある住まい 将来は平屋として暮らせる家】

【夫婦とネコとほんわか暮らすマキストーブライフの住まい】

お問い合わせ

※相談は無料です。調査研究、作図等の実費を伴う作業が必要な場合は、事前にご説明して進めさせて頂きます。

【完成見学会 満員御礼】  6月は断熱構造見学会のおしらせ