スタッフブログ

松川村の現場では、

年末の地鎮祭・契約会をへて、基礎工事が進行中です。

 

年末に、基礎打設、暖房養生をして、

年明けに型枠の解体です。


しっかりとしたコンクリート基礎に仕上がりました。


年末は、雪にもみまわれましたが、

職人さんの養生もしっかりと行っていただき、

基礎の完成が見えて来ました。


ここから埋戻しをして、水道設備業者さんにバトンタッチしていきます。


今回の現場の前面道路とは、

「透水性アスファルト舗装」という、通常より柔らかいアスファルト。

現場の敷地から、はみ出さないように、

職人さんにも伝達を徹底。


しっかりと守ってくれています。

 

造成計画段階で、敷地を選ぶのをお手伝いさせていただきましたが、

しっかりと、陽ざしの差し込む敷地を購入することができました。


周辺に建物が立ち並んでも、

この敷地には、しっかりと陽が差し込んできます。

 
基礎工事が仕上がると、いよいよ上棟も見えて来ます。


こちらも楽しみな現場です。

記事一覧へ戻る

お問い合わせ

※相談は無料です。調査研究、作図等の実費を伴う作業が必要な場合は、事前にご説明して進めさせて頂きます。

2月は、2週連続で完成見学会を開催します。