スタッフブログ

こんにちは。

英設計の天津です。

自宅兼モデルハウスとしてのパッシブハウス(認定申請予定)に住んで約3ヶ月が経ちました。

今日のお昼、妻との会話が面白かったのでご紹介させて頂きます。

今朝は松本市もお昼12:30頃の外気は2.4℃でした。

(朝7:00頃は-4.4℃とかなり冷え込んだ1日です。)

そんな中、室内は朝3時間だけ6畳用のエアコンを稼働して、9:00頃にはエアコンを止めています。(本当はもう少し早く切っても良いが今日は切り忘れたよう)

それでも太陽の熱で12:30頃の室温は24.2℃まで上がっていきます。

そんな中、生協さんが配達に来て

生協さん:「今日は、寒いですねぇ!!」

妻:「(そうなんだ、、、) そうですねぇ、風が強いですよね!」

と寒い日と感じず、返す言葉に困ったそう。

寒い日に家の中が暖かいって、本当にありがたい。

2歳の息子は、意図せず脱げてしまった靴下を履き直すことも無く家中を走り回っておりました。

記事一覧へ戻る

お問い合わせ

※相談は無料です。調査研究、作図等の実費を伴う作業が必要な場合は、事前にご説明して進めさせて頂きます。

松川村(平屋) 断熱・耐震構造 現場見学会 4月【受付中】